【彼氏のことが好きじゃない】別れたいけど付き合う意味はある?

枯れたバラの花

何となく付き合っているけど、「本当は彼氏のことが好きじゃない…」

そんな気持ちになることがあります。

自分の本当の気持ちに気づいてしまったら、別れるべきなのか迷いますよね。

今回はそんな「彼氏のことが好きじゃないかも」と思ってしまった時に考えて欲しいことをお伝えします。

好きじゃないサイン

部屋で過ごすカップル

自分の本当の気持ちにはなかなか気づきにくいものです。

彼氏のことが本当に好きじゃないのかを見極める方法をご紹介します。

いくつ当てはまるか、チェックしてみてください。

会いたいと思わない

気持ちが冷めてくると、そもそも会いたいと思わなくなります。

会いたい・触れたいと思うからこそ恋人関係になるもの…

そもそもの衝動がなくなってしまったら、なんで付き合っているのかわからなくなってしまします。

友達と遊ぶ方が楽しい

彼氏といるよりも、友達と遊んでいる方が楽しいと感じます。

もともと女子は女子会が好きなので、ある程度は普通のことだと思います。

しかし、あまりにも友人との関係を優先していると、デートの回数も減ってしまいますよね。

返信がこなくても平気

好きな相手から返信がこないと、不安になるものです。

信頼関係があるから平気なのか、どうでもいいと思っているから平気なのか、一度考えてみてください。

他の異性が気になりだす

他の異性のことが気になりだしたら、彼氏に冷めている証拠かもしれません。

もし、違う人にアプローチされたら簡単に心が揺らいでしまいそうなら要注意。

浮気などに発展する前に、彼との関係を清算しましょう。

ちょっとしたことでイラつく

好きな相手に対しては心が広くなります。

ちょっとしたことでイライラしたり、彼の嫌なところばかりに目がいくようになったら、気持ちが冷めているのかもしれません。

喧嘩が増えたり、険悪なムードにばっかりなってしまう彼との関係は楽しいものではありません。

デート代がもったいない無いと思う

デートに使うお金がもったいないと思うようになったら、おしまいです。

彼との関係にワクワクや将来性を見出せていない可能性があります。

デート代に使うぐらいなら、自己投資した方が将来のためになると感じているなら別れが近いかもしれません。

好きじゃなくても付き合うメリット・デメリット

カップルの食事

冷めてしまった彼とこのまま付き合っていていいのか…

別れるかどうか考えるために、好きじゃなくても付き合うメリット・デメリットを紹介します。

好きじゃなくても付き合うメリット

恋愛の賞味期限は3年と言われています。

どんなに好きな相手でもいつか必ず冷める時がきます。

いつか冷めるのなら、すでに冷めてしまった彼と付き合うことも悪いことではありません。

彼のことが好きじゃなくても付き合うメリットは次の通りです。

  1. 彼氏がいる安心感
  2. 何かあった時に相談できる

 

好きじゃなくても付き合うデメリット

逆に、好きじゃないまま付き合っていることのデメリットはこちらです。

  1. 後悔する
  2. 時間の無駄になる
  3. 出会いのチャンスを逃す
  4. 彼氏への罪悪感で心が重くなる

無意識のうちに罪悪感を感じ、自己肯定感の低下に繋がることもあります。

また、本来出会えた人との出会いを失うなどの機会損失も起こるかもしれません。

ただなんとなく選んでしまうことによって、失うものにも注目してみましょう。

自分はどうなりたいのか

海にいる人

冷めてしまった彼氏と別れるかどうかを考える上で重要なのは、「自分はどうなりたいのか」ということです。

・彼氏と別れるのか

・このまま付き合うのか

どちらにも正解はありません。

正解はあなたが決めることだからです。

彼氏と別れる決断をする前に一度、「自分はどんな人生を歩みたいのか」をイメージしてみることをおすすめします。

結婚したいのか

今すぐ結婚したいのか、まだ結婚したくないのかは、彼との別れを考える上で重要なポイントになります。

結婚は、恋愛とは違い現実を見るということです。

逆に結婚を考えている場合は、冷めているぐらいの方が冷静に判断できるのではないでしょうか。

今の彼が、何でも本音で話し合える相手なら、結婚相手には向いているのかもしれません。

自分の理想の将来に彼がいることをイメージできるか

自分の理想の将来を、できるだけリアルに思い描いてみてください。

どこに住み、どんな家に住み、どんな生活をするのか。

譲れないこだわりや趣味は何なのか。

そこに彼氏が一緒にいる未来を想像できますか?

全く想像がつかない場合は別れた方がいいでしょう。

もし、本当に運命の人なら一度別れてもまた出会うはずです。

後悔しないために

花を持つカップル

最後に…

ここまで記事を読んだあなたは、彼のことがまだ好きなのだと思います。

もし本当に別れたいと思ったのなら、もうとっくに別れているからです。

別れたいという気持ちは確かにあるでしょう。

しかし、それ以上に別れを悩む理由があるはずです。

慣れて当たり前になっている彼の良いところや、楽しかった思い出もあるはずです。

後悔しないために、一度ゆっくりとこれからの人生についても踏まえて、考えてみてはいかがでしょうか。

 

彼が本当に運命の人なのか知りたい時は、電話占いで聞いてみるのもおすすめです。

今なら新規会員登録時に最大2500円分の鑑定ポイントをプレゼント中。